【効率アップ】中国語を手書き翻訳できる辞書アプリ2選!

りょうすけ
中国語の勉強を始めたいけど、日本に無い漢字はどうやって調べたらいいの?

中国語の検索には、スマホの「手書き辞書アプリ」が便利です。

この記事では、オススメの手書き辞書アプリを2つ紹介します。

 

①中国語→日本語

1つ目に紹介するのは「手書き辞書 中文」です。

 

アプリストアで「中国語 手書き」とかで検索すると上位に出てきます。

日本だとこれを使っている人が多いと思います。

 

日本のアプリだとこれが1番いいんですが、このアプリは収録されてない語句が多いです。

難しい単語だとこんなことに↓

「WEB翻訳」というボタンがありますが、これを押すと別のブラウザアプリが立ち上がってめんどくさいです。

 

あと音声読み上げや例文が無いのも不便。

起動時に広告が出て、若干の待ち時間がある。

↑の理由から、僕はこのアプリを使ってないです。

 

②中国語→英語

いま僕が使っているのは「Pleco」という海外のアプリです。

全て英語ですが、めちゃくちゃ便利なので英語に抵抗が無い人は試してみてください。

 

オススメポイントは↓

  • 音声読み上げあり
  • 例文が充実
  • 文字認識の精度が高い
  • 無料なのに広告が出ない
  • 部首検索など、検索方法が豊富
りょうすけ
もう圧倒的に便利です!

 

中国語はなんといっても発音が難しいので、音声を読み上げてくれるのは助かります。

例文も充実してる上に、例文中にわからない漢字があってもワンタッチで調べられます↓

まだ使いこなせてない便利機能もたくさんありそうです。

便利な使い方を見つけたらまた共有しますね。

 

というわけで、海外のアプリが驚くほど便利。

日本は中国語を勉強してる人が英語に比べて少ないので、アプリが充実してないんですよね。

英語に抵抗がなければ、海外の便利ツールを使うのが圧倒的に効率的です。

Netflixの便利拡張ツール(英語です)を紹介↓

 

スマホ用タッチペンで効率アップ!

最後に関連情報として、スマホ用のタッチペンをオススメしておきます。

手書き辞書アプリは指で文字を書くことになりますが、地味に疲れるんですよね。

りょうすけ
親指じゃ書きにくいし、人差し指で書くのもなんかしんどい・・

 

そこでオススメなのがタッチペン。

もうめちゃくちゃ楽&速いです。

全然疲れないですし、単語を調べるのが3倍ぐらい速くなります。

 

僕はペン先が太い&細いの2種類あるペンを買ったんですが(高かった・・)、結局太い方しか使ってないです。

画数が多い字はペン先が細い方がいいかなと思ったんですが、太い方で十分でした。

(細い方はなんか折れそうで不安になります)

 

↓太いやつだけで十分