英語学習は長期戦になるから、お金をかけるな【定額&格安で勉強する】

英語学習
  • 英語の勉強を始めたいけど、やっぱりお金かかる?
  • 英会話教室とかに行った方がいいのかな・・

↑こんな感じで悩んでませんか?

 

りょうすけ
りょうすけ

こんにちは、英語の勉強で20〜30万円ムダにしたりょうすけです。

社会人になってからTOEIC440→875点を達成しました。

 

英語の勉強ってお金かかるイメージありますよね。

でも結論から言うと、英語の勉強はそんなにお金かかりません。

 

僕は英語にめちゃくちゃお金をかけましたが、ほとんどは無駄でした。

役に立ったものだけでいえば、そんなにお金はかかっていません。

りょうすけ
りょうすけ

この記事では、お金をかけない勉強法について解説していきます!

 

必要なのは大きく3つ

英語学習に必要なものは、ざっくりと次の3つに分類できます。

  1. 参考書
  2. 大量のインプット
  3. アウトプットの場

 

参考書の説明は不要だと思うので、インプットとアウトプットについて簡単に説明します。

インプットとは、読んだり聞いたりすること。
自分の中に英語を入れる作業です。
対してアウトプットは、書いたり話したりすること。
自分から英語を外に出す作業です。

 

①必要な参考書は3冊だけ

まず参考書ですが、次の3冊だけでOKです。

  1. ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の大百科事典
  2. 英語耳
  3. English Grammar in Use

全て買っても1万円かからないので、コスパ最強です。

1つずつ紹介していきます。

 

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の大百科事典

1冊目のビッグ・ファット・キャット本は

りょうすけ
りょうすけ

英語って複雑で嫌い・・

ややこしい文法書も読みたくない・・

という方にオススメです!

 

英語の大事なところだけをイラスト&余白たくさんで説明してくれます。

優しい語り口調で読みやすいので、1〜2日で読み終わると思います。

りょうすけ
りょうすけ

難しい文法用語も出てきません!

 

この本の1、2章の内容をちょっとアレンジして↓の記事にまとめています。

 

英語耳

2冊目の英語耳は日本で売れている発音の本です。

りょうすけ
りょうすけ

英語の発音って習ったことないし、難しそう・・

という方にオススメ。

 

発音は後回しにしてる人も多いですが、発音は誰もがいますぐ勉強するべきです!

 

発音の勉強をしないと、カタカナ発音で単語を覚えることに。

カタカナ発音では英語を聞き取れるようになりませんし、外国人に伝わりません。

 

「英語耳」はちょっとスパルタな本なので大変です。

↓の記事で英語耳と洋楽を使って楽しく勉強する方法を紹介していますので、ぜひどうぞ!

 

English Grammar in Use

3冊目はEnglish Grammar in Use。

りょうすけ
りょうすけ

分厚い文法書はイヤだけど、文法はちゃんと勉強したい・・

でも文法書はいつも挫折してる・・

という方にオススメ。

 

特徴は、全て英語で書いてあるということ。

 

「そんなの無理!」って思われそうですが、文法は英語で勉強した方がむしろ楽なんです。

日本の文法書は説明が死ぬほどまわりくどいので、挫折して当たり前。

 

アプリ版もあってオススメなので、そちらも試してみてください↓

 

中1英語からやり直したい人はこの2冊も

上で紹介した3冊は、中1英語がわかる方ならぜひ試してみてほしいです。

りょうすけ
りょうすけ

中1英語もちょっと自信ない・・

という方は、次の2冊がオススメ。

created by Rinker
¥1,078 (2020/05/27 06:22:38時点 Amazon調べ-詳細)

日本で1番 簡単な文法書と単語帳だと思います。

 

中1英語はこんな感じ↓

  • 【現在形】I play tennis.
  • 【否定文】I don’t play tennis.
  • 【疑問文】Do you play tennis?
  • 【過去形】I played tennis.
  • 【現在進行形】I’m playing tennis.
  • 【~できる】I can play tennis.
  • 【何を?】What sports do you play?

 

②楽しく大量にインプットする

初心者の方に最も大事なのはインプットです。

インプットとは、英語を読んだり聞いたりすること。

 

りょうすけ
りょうすけ

参考書とインプットは違うの?

参考書でも英語を聞いたり読んだりしますが、「インプット」と呼ぶには量が不十分。

ここでいうインプットとは、生の英語に大量に触れることです。

 

オススメなのは次の3つ。

  1. 海外ドラマ
  2. 海外のマンガ
  3. 海外小説

↑のような『楽しい英語』を使うと続きやすいです。

「ニュースを英語で読め!」みたいな意見もありますが、楽しくないので挫折します。

 

海外ドラマはNetflixを使えば月額800円で観放題。

海外のマンガや小説も1冊500円とかです。

りょうすけ
りょうすけ

めちゃくちゃコスパいい!

 

次の3記事でそれぞれドラマ、マンガ、小説を使った勉強法を紹介します。

 

「英語を楽しく勉強する」なんて信じられないかもしれませが、

そんなにお金をかけずに始められるので、ぜひ試してみてください!

 

③アウトプットは無料or格安で

最後にアウトプットです。

初心者の方は「①参考書」と「②インプット」から始めるべきなので、参考程度に読んでみてください。

りょうすけ
りょうすけ

もちろん、初心者の方もアウトプットにチャレンジしてもOK!

無料のHello Talk

オススメなのはHello TalkというSNSアプリ。

基本的にはTwitterみたいな感じなんですが、違うのは世界中の「言語を勉強したい人」が集まっている点。

 

日本語を勉強したい英語ネイティブの人もたくさんいます。

日本語を教えつつ、英語を教えてもらうというイメージです。

 

いくら使っても無料なので、ぜひ試してみてください!

Hello Talkをいますぐ試す

 

格安のNative Camp



基本的には無料のHello Talkで十分なんですが、

りょうすけ
りょうすけ

SNSで知らない人に絡むのは苦手・・

という方は格安オンライン英会話のNative Campがオススメ。

 

僕は使ったことないんですが、Twitterでめちゃくちゃ評判がいいです。

月額6,480円で、なんとレッスンが受け放題なんだとか。

 

しかも予約不要。

良さそうな先生を選んで、いきなりレッスンが受けられるそうです。

 

いまなら無料で1週間 受け放題らしいので、ぜひ試してみてください!

Native Camp公式ページ>>

 

お金がかかる勉強法は続かない

りょうすけ
りょうすけ

今回はお金をかけない英語学習法を紹介しましたが、いかがでしたか?

初期投資は1万円ぐらいかかるかもしれませんが、その後は月に3,000円あればOKだと思います。

普通に英会話教室とかに行くと、月に2万円とか普通にかかります。

 

英語は数ヶ月で身につくものではありません。

 

僕はTOEIC440→875点に1年3ヶ月かかり、

今はそこからさらに3年ぐらい勉強してますが・・

 

それでも全く満足できるレベルに達していないぐらい、英語はかなり長期戦です。

月に2万円とかを何年も払い続けるのってキツイですよね。

 

特に初心者の方はお金をかけなくてOKなので、高額な英語ビジネスにご注意ください!

りょうすけ
りょうすけ

まずはNetflixを使った海外ドラマ学習がオススメ↓


 
オススメ本を紹介!
 
りょうすけ
りょうすけ
↓勉強する大人の必読書!audibleお試し登録で無料で聴けます!
created by Rinker
¥1,540 (2020/05/27 10:47:49時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました